なぜホームページ制作は高いのか?

 

通常、ホームページ作成サービスというのは、「オーダーメイド」でホームページを作成します。企業の要望を聞いて、1社ずつ個別にデザインを考えて作成していくのです。イメージで言うと、家を建てる際に一級建築士を雇って個別に設計してもらう「注文住宅」、あるいは生地えらびから始める「オーダーメイドの高級紳士服」のような感じです。

一件一件がオーダーメイドの特注ですから、当然、手間がかかってしまいます。その結果、作成費用がどうしても高額になってしまうのです。ホームページ業者によってバラツキがありますが、何十万円から、場合によっては何百万円もの費用が必要になってきます。

テンプレート活用してコスト削減

 

しかしながら、一級建築士を雇って個別に設計する「注文住宅」ではなく、ある程度規格化された「建売住宅」ならどうでしょう。企業の要望をある程度取り入れながらも、多くの部分を共通化して建築することで、コストを大幅に下げることができることでしょう。

実はビジネスブログでもテンプレートという技術を使うことで、同じようにコストを下げることができるのです。

従来のホームページ作成では、企業ごとに一件一件設計しますから、どうしてもコストが高止まりします。

しかし我々の【チラシでホームページ】サービスでは、事前に「テンプレート」という共通部品を準備してあります。このテンプレートを利用することで、個別の設計部分をなるべく少なくし、コストを大幅に引き下げることが可能になったのです。

先ほどの「通常のホームページ作成」が「オーダーメイド」だとすれば、マックスヒルズの【チラシでホームページ】は「レディーメイド」です。「注文住宅」あるいは「オーダーメイドの紳士服」の代わりに、事前に用意されたパターンから選ぶ「建て売り住宅」や「既製服」のイメージなのです。

汎用的な「テンプレート」を利用すれば、企業毎に一から作成しなくても済みますから、作成の工数は随分と少なくなります。テンプレートを利用することで、従来のホームページ作成に比較すると、90%以上工数を削減することが可能となりました。

その結果、マックスヒルズの【チラシでホームページ】の作成費用は、初期費用が「49,800円〜(税別)」という低価格でサービス提供が可能となったのです。

Movable Typeはあまり安くない

 

ところで、通常「ビジネスブログ」のサービスは、「Movable Type」という「ブログソフト」を利用して提供されます。

アメリカで開発されたこの「Movable Type」というソフトは、様々な機能が提供された素晴らしいプロ向けのソフトなのですが、残念ながら日本の中小企業が使えるような「ビジネス用のテンプレート」がほとんど用意されていません。

その結果、一般のビジネスブログのサービスは、「テンプレートの開発から行う必要があります。多くのビジネスブログサービスでは、お客さん毎に「テンプレート」を開発します。その結果、「オーダーメイド」のビジネスブログとなってしまい、費用が高止まりしてしまうのです。

本来、事前にテンプレートを用意して、そのテンプレートを適用してお客さんのビジネスブログを作成すれば、それほど工数はかかりません。

でも、お客さん毎に個別に「テンプレート」を作成するのでは、従来のホームページ作成と、作業工数はほとんど変わりません。結果的に手間がかかって、コストが高くなってしまうのです。

そのため業者によって価格は様々ではありますが、一般にビジネスブログの作成費用は、「200,000円以上かかるケースが多いようです。

業者作成のホームページは更新費用も高い

 

以上お話ししたのは、ホームページを最初に作るときのコストですが、実はホームページが完成した後の「ランニング費用」も馬鹿になりません。 ホームページの作成業者にホームページを作ってもらった場合、自社でコンテンツの更新を行うのはほぼ不可能です。業者が作ったホームページはプロの専門技術で作られていますから、専門スキルを持たない一般企業の場合は、自社で更新するのは非常に難しいのです。

自社で更新できないとすると、業者に更新してもらうしかありません。もちろん無料という訳にはいきませんから、「更新1ページ毎に3万円」というような更新費用が必要となります。

熱心にホームページの内容を更新する企業であれば、毎月10ページ以上のコンテンツを追加・修正していきます。このページ数だけの費用が必要なりますから、業者に全部依頼すると毎月「何十万円」もの更新費用が必要になります。

ホームページの「初期の作成費用」よりも、ホームページ完成後の「更新費用」の方が、はるかに多額の費用が必要になるのです。

自分で更新できれば、ランニング費用がかからない

 

一方、マックスヒルズの【チラシでホームページ】を利用するとコンテンツの更新が自分で行えます。そのためホームページ業者にコンテンツの更新を依頼する必要がなくなります。

 

自社でコンテンツの更新を行うことができますから、当然ホームページの更新費用はゼロ円となります。

 

通常、コンテンツの更新をこまめに行うと、毎月10万円以上の費用を作成業者に支払う必要がある訳ですが、その費用が一切かからなくなるのです。

 

つまり【チラシでホームページ】を利用することで、初期費用、および月額の更新費用に関して、大幅なコスト削減が可能だということなのです。

【チラシでホームページ】なら設定変更も簡単

 

チラシでホームページ】の場合は、設定変更もご自身で可能です。

前節でもお話ししたように、パソコンに詳しくない中小企業の経営者でも、簡単に設定を変更できるように様々な工夫を施しています。

 

Movable Typeの設定変更に必要なスキルを100とすれば、【チラシでホームページ】の設定変更に必要なスキルは2〜3くらいです。分かりやすい管理画面と、充実したオンラインマニュアル、そして親切な電話サポートを利用すれば、誰でも簡単に設定を変更することが可能なのです。

 

そのため、【チラシでホームページ】の場合は、設定変更作業の費用は必要ありません。Movable Typeの場合に必要な、毎月の設定変更作業費用が一切不要なのです。


このように、【チラシでホームページ】なら「テンプレート」を利用することで、通常のホームページ作成やビジネスブログと比較して、初期費用、ランニング費用ともに、大幅なコスト削減が可能なのです。

さらなる低コストを追求

 

しかも【チラシでホームページ】の場合、「低コスト」を徹底的に追求しました。

お金のかかるカラーの豪華なパンフレットを作る代わりに、白黒の簡素な説明資料だけをご用意する。担当デザイナーがお客さまの所をご訪問するのではなく、電話とメールを活用して作成を行う。

こうした工夫により、少しでも低価格でサービスをご提供できるように努力を続けております。

小さくはじめましょう

 

さて、一般的にホームページの作成業者は、最初から「大規模なホームページ」を作りたがります。

最初からたくさんのコンテンツを用意して、何十万円、何百万円もするホームページを作成した方が、作成会社の売上はアップします。
そのためどうしても、初期費用のかかる「大きいホームページ」に企業を誘導しがちなのです。

でも、最初から多額の費用を投資するのは考え物です。

多くの経営者は、ホームページをどう活用すれば売上げにつながるのか、最初はほとんどノウハウを持ち合わせていません。そんな状態でホームページに多額の投資をしても、お金をドブに捨てるようなものなのです。

最初の内は少額の投資で試行錯誤して、ホームページ活用のノウハウを蓄積すべきなのです。何十万円・何百万円もするホームページをいきなり作成するのではなく、小さくてもいいから、なるべく低額の費用でホームページを立ち上げるべきなのです。

そして、そのホームページが商売につながったら、徐々に投資額を増やしていけばいいのです。「小さく始めて、大きく育てる」アプローチの方が、中小企業には向いているのです。

その代わり、少しでも早くホームページを立ち上げましょう。最初から100点満点を目指すのではなく、5点でもいいから早く始めましょう。早く始めて、徐々にノウハウと蓄積していけばいいのです。

我々は、最初から大規模なホームページを目指すのではなく、「早く小さく始めて、大きく育てる」ホームページを目指しています。小規模なホームページでノウハウを蓄積し、ビジネスに貢献できると確信できた段階で、新たにコンテンツを充実させて行けば良いと考えているからです。

そのためにも「低価格のビジネスブログ」にこだわりました。「早く小さく始める」ためには、低価格のサービスが絶対条件だからです。

 

「どのオプションが必要かわからない!」
「結局全部でいくらかかるの?」

そんな疑問をお持ちの方は、下記までご遠慮なくお問い合せください。

 

お問合せはこちら